鐘通株式会社は電線・コネクタ・ハーネス・プリント基板・制御機器・電子部品・化成品・高温接着剤等取り扱う専門商社です。

 

会社情報

会社沿革

1950年10月1日 会社創立(法人登記1950年9月29日)
商号  鐘通株式会社
創立者  松井 繁市

昭和25年(1950年)10月鐘淵通信工業(株)関西営業所閉鎖のため、その業務、人員を継承し、京都市伏見区新町に創立、以後京都市下京区間ノ町通り七条上ルに本社を移転し人員増加と共に営業活動。
本社社屋

1967年7月 京都市南区に社屋を新築移転
創立以来藤倉電線を始めとする電線・ケーブルを主力に販売。
以後、電気機器、電子部品、電気・電子材料等の販売網を全国各地に拡げる。
本社社屋
1969年9月 金沢営業所開設
1970年4月 松本営業所開設
1970年6月 新潟営業所開設
1973年11月 九州営業所開設
1974年6月 中部営業所開設
1974年9月 東京営業所開設
1976年12月 阪神営業所開設
1984年10月 滋賀営業所開設
1985年6月 本社西館増築
1989年6月 本社本館 全面増改築完了
本社社屋
1989年6月 本社西館倉庫 新築
1990年10月 福知山営業所開設
1991年11月 静岡営業所開設
1992年8月 本社 借地を購入取得
1995年4月 清和産業株式会社から営業権を譲り受ける
2000年9月 ISO9002認証取得(全社)
会社でのISO9002の認証取得を達成。その後、平成15年12月に2000年版対応のISO19001を全社で取得達成。国際規格に基づいた品質マネジメントシステムで、顧客満足を目指し、製品・サービスを提供。
(2009年10月現在、2008年版対応ISO9001は、本社のみの認証取得)
2002年11月 ISO14001認証取得(本社)
ISO9001の認証取得に引き続き、平成14年11月にはISO14001の認証取得を本社にて達成。省エネ・省資源活動や環境関連法規の遵守と、環境保全活動の継続的推進とともに、エコ対応製品の販売や情報の提供を積極的に展開。
2003年7月 子会社 香港鐘通設立
香港に現地販売・調達の現地法人拠点を持ち、中国マーケットを中心対象とする営業サービスの提供をはじめる。
香港鐘通有限公司
2004年5月 子会社 上海鐘通貿易設立
香港に引き続き、電線・ワイヤー・ハーネス・電子機器部品・電源・プリント基板等の「現地調達・現地販売」・「日本等からの輸入・現地販売」及び「日本顧客への現地調達・輸出販売」を行う。
上海鐘通貿易有限公司
2006年5月 仙台営業所開設
長岡営業所開設
浜松営業所開設
2007年3月 子会社 加音通貿易設立
中国本土内において、香港鐘通の子会社として営業活動を行う。
加音通貿易有限公司
2008年8月 鐘通株式会社ベトナム駐在事務所設立
2008年9月 高崎営業所開設
2008年11月 瀬田営業所開設
2009年7月 広島営業所開設
2009年7月 ベトナム駐在所が現地法人として開設
2011年12月 本社西倉庫新築
2013年6月 横浜営業所開設
2014年6月 川崎オフィス開設
2014年8月 現地法人としてミャンマーに事務所開設
2015年6月 オランダ事務所開設