鐘通株式会社は電線・コネクタ・ハーネス・プリント基板・制御機器・電子部品・化成品・高温接着剤等取り扱う専門商社です。

 

TE Connectivity

AP2000  (産業用熱収縮チューブ)

RoHS対応品

防水、補強用接着剤付き熱収縮チューブ
AP2000チューブは、二重構造を持つ放射線架橋変成ポリオレフィン熱収縮チューブで、内層に
接着剤を有しています。
110℃以上の熱により予め決められた径にまで収縮し、同時に内層の樹脂が溶けてパイプ表面に
固着します。
本熱収縮チューブは特に機械的強度に優れ、過酷な環境で使用されるパイプ類を機械的損傷から
保護すると共に、接着樹脂層の強力な接着力により完全な防水/防湿/防蝕効果が得られます。

基本特性

 材質 : 放射線架橋ポリオレフィン
 収縮温度 : 110℃以上
 収縮比 : 1.3:1~2:1
 連続使用温度 : -40℃~80℃

用途

 自動車用ブレーキや燃料、パワーステアリング系統金属パイプの防蝕や機械的保護

特長

 ●防水、防蝕  ●機械的保護、補強  ●自動車用各種径のパイプ用にサイズが揃っています

代表的な特性値

サイズ

品番

パーツ番号体系

お問い合わせ お見積もり
BNQ