鐘通株式会社は電線・コネクタ・ハーネス・プリント基板・制御機器・電子部品・化成品・高温接着剤等取り扱う専門商社です。

 

TE Connectivity

RayBlock85/1050  線間止水システム

レイブロック85及びレイブロック105は、電線束の隙間を接着剤で埋めて線間止水するシステムです。個々の電線を櫛状に成型された特別仕様の逆可塑性接着剤の櫛の間に差し込み、接着剤付きの熱収縮チューブを被せます。
このチューブは難燃性の電子線架橋したポリマーでできています。
このシステムを加熱すると、櫛状の接着剤が流動し、外側のチューブの収縮によって、線間に押し込まれていきます。
この作用によって、優れた線間止水が可能になります。
取り付け後の製品の形状は棒状になり、フィールドスルーやグロメット等の他のハーネス部品に簡単にフィットできます。
装着されたレイブロックの外径は電線の束よりわずかに大きくなるだけです。
装着は簡単でオフラインでもハーネスボード上でも可能です。

特徴

 

最大25本程度の電線の束の線間止水が可能です。
使用温度範囲は、レイブロック85では、-40℃から85℃の範囲で、レイブロック105は
-40℃から105℃の範囲で連続使用が可能です。
各種溶剤や燃料による劣化がありません。

RayBlock85の代表的な特性値

レイブロック取付方法

サイズ

お問い合わせ お見積もり
BNQ